BLOG

ブログ

こんにちは。ディレクターのkajiです。
ドローンブログに続いて、物流関連の撮影のお仕事をさせていただいています。
前回は倉庫現場をドローンで外観撮影・内観撮影を行いましたが、今回は社員様のインタビュー。
一つ前に書いた「イマジナリーライン」の要素を加えながら撮影しています。

オープニングはドローンのイメージカットを出し、間はインタビューカット+インサートカットで現場のイメージをしっかりと訴求していきます。
基本2カメで一つは固定、もう一つはスライダーなどを用いて少し動きをつけていく構成で撮影しました。

機材はPANASONIC GH5Sを使い、LOGで撮影。
暗い場所でもしっかりと撮れるこのカメラ、オススメです。

窓が大きく開けている場所での撮影でしたが、天気が悪く光が入りづらい状況の中で、いかに自然光が大事かを実感しました。
照明のライトも良いのですが、やはり自然光だとナチュラルになります。
カメラマンの多くが「光は大事」と唱えているのが頷けますね。

私というと、撮影現場をパシャパシャとRX100m6で撮影。これも前に紹介しましたが、最高のコンデジです(笑)
RAWで撮影して、Lightloomで補正をさせていただきました。
こちらも現場での一つの楽しみ。
お客様にあげたりすると喜んでいただけます。
(左は動画を撮影しているカメラマン。その背後から撮影しています)


補正前。意外にこのダークトーンも結構好きです。


女性の顔をより明るく、さわやかに。

今回はコンデジで撮影していますが、一眼での写真と動画をセットにした撮影が増えてきています。
お互い、使う場所の多くがwebサイト。
どちらもあわせて撮影することで、時間の手間が省けて効率がアップします。
うちのカメラマンは両刀使い。カメラマンの幅も広がりましたね。

今回出演していただいた社員さん、すごく笑顔が明るく、写真映えする方。
最高の被写体さん、ありがとうございました!

関連記事一覧